使えない家電はすべて処理をした

新しいものが出ると、それについてとても興味を持っていました。
それを見ていると、買いたくなるんですね。
そのため、同じだけどちょっとづつ違う家電がたくさん溜まってしまったのです。
最初は楽しく使うことが出来るのですが、直ぐに面倒となりそのままにしていました。

そこで部屋や倉庫を片付けている時に、それらの家電について処分をすることに。
しかしリサイクル法で決められているので、そのまま捨てることができないのです。
重たいし、そのことでもとても困っていました。

そこでその家電について、不用品を回収してくれるところに依頼をすることにしました。
今までこんなに溜まっていたのかと思うほどたくさんあり、それを処分したらとても広くなったのです。
家電の購入についても、考え直すきっかけになり良かったです。

部屋の中と倉庫の中が、すっかり綺麗になり助かっています。
そこには、本当に使っている季節物などを置くことができるようになりました。