ゴミ屋敷を処理したことがあります

ゴミ屋敷と言われるようなら汚いような住宅を掃除したことがあります。友人宅であったのですが、とにかくゴミを片付けない人であり別に人格的に問題があるとか仕事をしていないとかそういうことでもないのですがとにかくゴミを捨てないのです。

ゴミ屋敷を掃除

そういう人なのではあるのですが、それでも友人であることに間違いなく一年に数回、大掃除をする時に手伝ってあげているということがあります。ゴミ屋敷の住人ではあるのですがケチケチしているということもなく手伝い終わったらお寿司などをご馳走してくれる人なので別に手伝うことを苦に思っているわけではないです。しかし、なかなか大変なことである捨てられないものなんてものもあったりします。例えばパソコンなどはそのまま捨てることができるわけではありませんので一度別のところに置いておいて後で処理をするということをやっています。とにかく捨てるものが多いので一度に捨てるとゴミ処理の人に怒られるので分別して必ず出すようにという約束をして掃除を終えるというのがいつもの定番のパターンでした。