足立区はある意味で不用品が処理しやすかった

東京都は足立区というところがあるわけですが私は何年かそこに住んでいたことがあります。あまりにも治安が悪いので最終的には引っ越すということになったのですがその時にどんどんいらないものを処分しようとしていたことがあります。面白いやり方としてあるのがあくまで敷地内にではありますが一時的に置いておくと誰かが勝手に持っていくということがありました。正しいやり方での不用品の処分の方法というわけではないのですが個人的にはいらないものなのであくまで敷地内に置いてあるということを前提にしてはいますが持って行ってくれるならいいでしょうと思っていました。それでもいくらか残りましたのでそれは普通に粗大ゴミとして捨てることになりました。ゴミ回収業者というのが割とそこらへんを徘徊しているのでそういうところにお願いするということも何度かはありました。料金が明瞭であればそれは気にしないでお願いしていましたがはっきりとしないところは断っていました。